忍者ブログ
自宅でも、どこでも出来るお仕事で、裕福になる方法を公開しています。(GDIビジネスのご案内&便利ツールのご紹介)
Google+


プロフィール
HN:
聖こりん
性別:
女性
職業:
パソコン講師、イラストレーター
趣味:
コスメ、サプリ、料理、洋裁、編み物、手芸
自己紹介:
本業以外にもネットビジネスで稼いでいます。
あなたもパソコン、iPhone(スマートフォン)、インターネットを活用しませんか?
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[02/06 gored]
[08/28 ヨシ]
[06/26 Maddydog1]
[06/09 windy]
[04/15 ADPOINTPRO]
[02/20 しんのすけ]
[01/24 頑張るママちゃん♪看護師の給料ぬいちゃう♪]
[01/21 APL]
[01/16 情報商材レビュー]
[06/18 平山 弘郷]
バーコード
ブログ内検索
アナライズ
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん、翻訳サイトはどちらをお使いですか?
私は、「Yahoo!翻訳」「翻訳@nifty」の翻訳結果を比較しながら使っています。
「Yahoo!翻訳」は、英・中・韓・日4か国語に対応。
文章、ウェブページ、Yahoo!検索を翻訳します。
「翻訳@nifty」は、英語・中国語・韓国語の翻訳ができます。

先日、GDIの先輩から「翻訳くらべ」というサイトを教えてもらいました。
「日本語→英語、英語→日本語の翻訳を10の翻訳エンジンを利用して一括で調べる・比べる!」と、名前通り「翻訳くらべ」です。
1つのページ内の一覧で比較できるので便利です。

英語のサイトを見たり、英文のメールが来たり、
たまに、自分で英語のメッセージを打つ必要もあるのに、
英語が苦手なので、無料で使える翻訳サービスは、有り難いです。
プリグラム的な翻訳なので、違和感のある結果が出てきたりもしますが、
数ヶ所の翻訳システムを使って、翻訳結果を比較する事によって、
一番しっくり来る翻訳を選ぶ事が出来ますよね。

それでも翻訳内容に納得出来ない場合、私は電子辞書を使ってます。
単語の意味の詳細を調べる事で、違和感のある翻訳文を修正する事が出来ますからね。
別に電子辞書でなくても、ネットの辞書機能を使っても良いのですが、
翻訳のページや、エディタ・ソフトを開いたままで操作をしたいので、
いつもパソコンの横に電子辞書を置いてます。

ちなみに、エディタ・ソフトは「秀丸」を愛用しています。
軽くてサクサク使えます。
好きな機能は「置換」で、マクロが使えるから、とっても便利です。
ウェブページ(ホームページ)のソース(HTML)を書くのにも重宝しています。

例えば、改行を全部(あるいは、選択した範囲内だけ)削除したい場合、

「¥n」(本当は半角で、改行マークです)を何もなしに置換すると、あっという間に改行がなくなります。
楽天ブログなどのように、TABLEタグ内に余計な改行があると、
不必要な空白が出来てしまう・・・というような時に改行の削除を使います。
また、改行分部に<BR>タグを挿入したい場合は、
「¥n」を「<BR>」に置換します。
・・・意味がわかりますかねぇ?(^^;;

私はこんな風に使ってますというお話でした。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c 幸福グッジョブパワー[GDIネットビジネスガイド] All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]